記事一覧

【広島】韓国と日本の架け橋として活躍 韓国の平和大使を迎える


 韓国・大邱の平和大使協議会の李会長が在日同胞の親戚訪問をするため、5月18日家族と共に広島市を訪れ、尹致重事務局長や広島県担当者らが広島平和記念公園を案内し、韓国人原爆犠牲者慰霊碑やこの地で何十年もこの場所を清掃奉仕されている方のエピソードなど説明した。

 韓国の平和大使と在日同胞の両方を知る尹事務局長は「お二人が親戚だったとは思いもよらなかった」とし、「出会いの縁」の不思議さに思いを寄せた。

韓国人原爆犠牲者慰霊碑で祈りを捧げる韓国・平和大使たち

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。
  2. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  3. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  4. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  5. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...