記事一覧

【四国】秋季特別集会


 第10連合会は11月3日、在日同胞和合・韓日和合活動で活躍している平和統一聯合役員と韓国婦人の為の特別集会を香川県休憩村五色台で開催し、21人が参加した。
 集会の第一部では、上条啓介常任顧問による挨拶と記念メッセージ、金顯辰事務局長による平和統一聯合活動報告と教育が行われた。続いて、合唱を通じて南北統一運動へ貢献する韓国婦人たちへの支援として合唱団としての制服となるチマチョゴリの伝授式が執り行われ、会場はピンクの鮮やかな色合いできらめき、合唱団は新しい出発を成した。
チマチョゴリの伝授式
 第二部には、バーベキューとみかん狩りを行い会員の交流を深めていった。金事務局長を初めとして、平和統一への決意を更に持つ時間となった。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.3.17

    母親の存在と新時代をもたらす宗教

      時代を動かす思想や宗教運動がどのようにして、現れ、そして、国や社会、世界を動かすような潮流に...
  2. 2020.2.26

    人類を脅かす疫病がもたらした警告

      コロナウイルスの感染拡大が毎日のように、テレビなどのマスメディアで報じられている。
  3. 2020.2.17

    数学と文学と善悪の問題について

      芸術と数学というものは、一方が感情の分野、そして、もう一方が数式という合理的な科学的な分野と...
  4. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  5. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...