記事一覧

【四国】秋季特別集会

 第10連合会は11月3日、在日同胞和合・韓日和合活動で活躍している平和統一聯合役員と韓国婦人の為の特別集会を香川県休憩村五色台で開催し、21人が参加した。
 集会の第一部では、上条啓介常任顧問による挨拶と記念メッセージ、金顯辰事務局長による平和統一聯合活動報告と教育が行われた。続いて、合唱を通じて南北統一運動へ貢献する韓国婦人たちへの支援として合唱団としての制服となるチマチョゴリの伝授式が執り行われ、会場はピンクの鮮やかな色合いできらめき、合唱団は新しい出発を成した。
チマチョゴリの伝授式
 第二部には、バーベキューとみかん狩りを行い会員の交流を深めていった。金事務局長を初めとして、平和統一への決意を更に持つ時間となった。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...
  2. 3連合韓国婦人新年会
    平和統一運動の最前線で活動する第3連合の韓国婦人会による新年会が1月25日婦人会員ら27人と五十嵐政...
  3. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  4. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。
  5. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...