記事一覧

「統一の歌」エントリーNo.3


 

 

題名:「帰ろう我がふるさと」
1.目を閉じれば いつも蘇る
あの懐かしいふるさと 帰ろう今こそ!
母と手をつなぎお 歩いたあの道
今も今もあるかな 風よ教えておくれ
夢に描く統一の願い 必ず叶えよう
長く離れても心は一つ 帰ろう我がふるさと
※ 涙よ 熱く 語れ 絆を
流れる同じ血潮は 誰もが分かっている
千年の 歴史よ 岩よ 語れ!
すべての壁を取り除き 心抱き合おう ※
2.時の流れよ 川の流れよ
すべての悲しみ流して 絆を分かち合おう
同じ大空と 星空の下で
何度涙流したでしょう イムジンの夕陽を追って
心合わせて 祖国統一 悲願を叶えよう
風に乗って 届けよ歌声 向こうの大地へ
心は 一つ ふるさとを 歌おう
分かれた大地 一つに 取り戻そうよ
甦れ! 祖国よ! 時代が待ってる
南北の言葉 消え去れ! 帰ろう我がふるさと
※繰り返し

【投票は「いいね」を押してください。】


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。