記事一覧

「在日和合と南北統一のための座談会」栃木・群馬・長野の会員集う


在日和合と南北統一のための座談会
【高崎】 第4連合会は、4月16日(土)群馬高崎カルチャーセンターで「在日和合と南北統一のための座談会」というタイトルを掲げ、「在日の和合の意味」「在日の和合が出来る法案」「在日和合のGOAL」「在日の使命」という4つのテーマを掲げて活発な意見が述べられた。
 中央本部鄭時東会長が座長となり、副座長に青木薫4連合会長、司会を鳥羽正博4連合副会長が務め、栃木県・群馬県・長野県の会員らが集った。
 また、組織の整備とともに新しく役職についた会員らに、青木薫会長から任命状が手渡された。
 座談会の中で「在日50年」の映画を討議資料として視聴し、その後、鄭座長を中心に討論が行われた。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  2. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  3. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  4. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  5. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...