統一の歌 投票

平和統一聯合

平和統一聯合トップ » 統一の歌 投票

統一の歌 投票

平和統一聯合創設8周年を記念し、「統一の歌」を募集し以下の曲が応募され、投票期間終了いたしました。審査発表をお待ちください。

エントリー1:「統一の歌 (愛の絆)」


再生オーディオ

作詞・作曲 野崎 龍三

深い闇の中で 結ばれた 愛の絆
南北の平和を 誓いて我ら集えり
南の同胞(はらから)たち 北の兄弟たちよ
統一のみ旨(むね) 深く抱き
共に歩みゆこう

軒(のき)を叩く雨に 清められし 我が心
輝く御翼(みつばさ)に 抱かれ 喜び歌う
愛が世界中を 平和が全天地を
覆い尽くす 世界の夜明けを 共に歩みゆこう

エントリー2:「鶯が啼く頃」


再生オーディオ

作詞・作曲 39km地点

もう 怖くはないんだよ 君は元気でいるかな
みんな 祈っているよ 君を思っているよ
ねえ 鶯が啼いたよ 君の街に届くかな
春がもう来るんだよ 桜の花も咲くよ 君のために

君がいて 僕がいて 愛しあって支え合えたら
世界は 変われるかな
許しあって 認め合って 笑いあって 抱き合えたら
いいのにな


もう平気だって君が言う 本当はつらいはずの君が言う
やさしい人になったね 何もできず 僕は歌いだした

僕がもっと強くなって 君をずっと守れたなら
一緒にいられるかな
来年は大好きな公園で桜を見よう
いつまでも

(間奏)

がれきの上に立って 涙した君だけにしか
気づけない未来がある
神様も君にしか 頼めないことだったんだろう

雨が降って 風も吹いて
君が泣いて 僕も泣いても
いつかは 夜があけて
朝になって 晴れ渡って
虹かかって 咲いた花は
枯れはしない

君がいて 僕がいて 愛しあって支え合えたら
世界は 変われるかな
許しあって 認め合って 笑いあって 抱き合えたら
いいのにな

エントリー3:「帰ろう我がふるさと」


再生オーディオ

作詞・作曲 ジョイフル・ミノル

1.目を閉じれば いつも蘇る
  あの懐かしいふるさと 帰ろう今こそ!
  母と手をつなぎ 歩いたあの道
  今も今もあるかな 風よ教えておくれ
  夢に描く統一の願い 必ず叶えよう
  長く離れても心は一つ 帰ろう我がふるさと

※ 涙よ 熱く 語れ 絆を
  流れる同じ血潮は 誰もが分かっている
  千年の 歴史よ 岩よ 語れ!
  すべての壁を取り除き 心抱き合おう ※

2.時の流れよ 川の流れよ
  すべての悲しみ流して 絆を分かち合おう
  同じ大空と 星空の下で
  何度涙流したでしょう イムジンの夕陽を追って
  心合わせて 祖国統一 悲願を叶えよう
  風に乗って 届けよ歌声 向こうの大地へ
  心は 一つ ふるさとを 歌おう
  分かれた大地 一つに 取り戻そうよ
  甦れ! 祖国よ! 時代が待ってる
  南北の言葉 消え去れ! 帰ろう我がふるさと
  ※繰り返し

エントリー4:「平和と統一の歌」


再生オーディオ

作詞・作曲 泉亭 加津枝

1.同じ人の血を受けて 同じ言葉を持ちながら
  二つに 引き裂かれた 悲しみの民族
  幸せを追い続け ただひたすらに
  生きているだけなのに 人はなぜ争うのか

  今 時は来た 一つになる日は近い
  夢に見た 統一の国
  ああ 平和の世界よ

2.同じ苦しみを受けて 同じ願いを持ちながら
  二つに引き裂かれた 嘆きの民族
  喜びを追い求め 一生懸命に
  暮らしてるだけなのに 人はなぜ傷つけるのか

  今 時は来た 一つになる日は近い
  憧れの統一の国
  ああ 平和の世界よ

  夢に見た統一の国
  ああ平和の世界よ

エントリー5:「統一の歌(ふるさと)」


再生オーディオ

作詞・作曲 涌井 茂一

故郷のやさしい想い出は
空と海と あなたの声
故郷は 誰の物でもない
あなたと私の 愛そのもの

今、私に出来ることは
ひとつを 祈ること

故郷のやさしい想い出は
空と海とあなたの声
故郷は誰の物でもない
あなたと私の 愛そのもの
どんなに離れていても
会いに行きます

エントリー6:「38」


再生オーディオ

作詞・作曲 39km地点

あなたの 故郷の話をして
北の故郷の話を聞かせて
この川の向こうに 望む故郷よ

少年時代に かけた山を
いつか私も共に見てみたい
この道の向こうに
続く故郷を

小さな手のひらつかんだ
大きな背中に抱かれて
家路たどる 懐かしき日々は夢の中
続いていますか


青年時代に 海を越えて
孤独な旅立ち 流した涙は
御父の心を慰めた涙

誰にも話せない 志を追い続けた道の上
心揺らす 慕情の叫び振り払って
耐えてきたのでしょう


あなたの帰りを待ち続ける
故郷の家族の話を聞かせて

半世紀が過ぎ
夢見た故郷の地を踏む冬の日に
待ち続けた母君の墓標に積もった雪を
そっと払って何を祈ったの

エントリー7:「統一の歌」


再生オーディオ

作詞・作曲 早出 康介

1.
見上げた夜空に 赤く光る星
にじんで見えるは 誰かが見ているから

別れた心と 国のざわめきを
静めてくれる 時を繋ぐように

夜明け前が 一番暗いならば
約束の橋は もうすぐ見えるだろうか

あの山の向こうには 幾千の祈りがある
すべての思いを結んで 今一つになれ

2.
流した涙と 血の跡を見れば
抱いた願いは 同じ色をしている
大河の流れは すべてをのみこみ
歴史を束ねて 一つになってゆく

祖国の悲しみを 共に背負ってきた
今動き出す 平和の時の流れが

あの河の向こうには 幾千の祈りがある
すべての涙を運んで 今一つになれ

ラララ・・・

届け祈りよ この歌にのって
届け涙よ この歌にのって

エントリー8:「統一の歌」


再生オーディオ

作詞・作曲 Take Mickey

いつか帰りたい 私たちの故郷 
それは争いも無く 憎しみも無い世界
今も夢に見る 私たちの故郷
それは国境も無く 離別も無い世界
みんなで帰ろう 新しい国へ
涙を拭いて 手と手を繋ぎ 平和に向かって
統一の日は すぐそこに
喜びの日は すぐそこに

みんなで造ろう 新しい国を
涙を拭いて 勇気を持って 理想に向かって
統一の日は すぐそこに
希望の日は すぐそこに

統一の日は すぐそこに
喜びの日は そぐそこに

結果を見る

記事検索


キャッシュ使用


トップページ

お知らせ

交流の広場

活動報告

月別一覧


北近畿連合会

栃木連合会

長野県本部

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Special Thanks to お名前シール

Powered by
Movable Type 3.35

Designed by
MovableTypeでホームページ作成