【東京】月例セミナー 洪熒(ホン・ヒョン)先生

  • 2018.9.4

 

 


平和統一聯合 月例セミナー

日韓・溝の原点を解く -真の隣国となる為に-

今回のセミナーは「東アジアの平和の提言」と題し、日本が東アジアの平和に、さらには世界平和の一端に貢献してゆくためには何をなすべきかなど、私たちが見つめるべき観点などを確認研究しうる機会となりますよう、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2018年9月29日(土) 開場・受付 17:45 開会 18:00
場所:渋谷区勤労福祉会館2階(東京都渋谷区神南1-19-8)

講師:洪熒(ホン・ヒョン)氏
・元駐日韓国大使館公使
・1948年生まれ。ソウル出身。陸軍士官学校卒業。歩兵将校として野戦部隊の小隊長などを経て国防部勤務。外務部へ転職後、駐日韓国大使館で参事官と公使と務める。退官後、早稲田大学客員研究員、桜美林大学客員教授を経て現在、統一日報論説主幹。
・訳書に『蜃気楼か? 中国経済』など

参加費:1000円(会員500円) 先着60名
主催:平和統一聯合 東京連合会
共催:平和大使協議会
担当:李和明 TEL 080-4207-0092


 


ピックアップ記事

  1. 2020.2.26

    人類を脅かす疫病がもたらした警告

      コロナウイルスの感染拡大が毎日のように、テレビなどのマスメディアで報じられている。
  2. 2020.2.17

    数学と文学と善悪の問題について

      芸術と数学というものは、一方が感情の分野、そして、もう一方が数式という合理的な科学的な分野と...
  3. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  4. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  5. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。