記事一覧

第5連合会 月例セミナー「2017年の韓国情勢と日韓親善」

2017年の韓国情勢と日韓親善

平和統一聯合第5連合会が毎月開催している月例セミナーが、2月11日、東京都新宿区の成約ビルで開催され、講師として洪熒 (ホンヒョン) 元駐日韓国大使館公使・現統一日報主幹を迎え、混迷する韓国政治情勢と日韓親善・少女像問題など掘り下げて講演、関係者ら約30人が参加した。
洪氏は、日本にのマスコミに紹介されない今の韓国の状況をわかりやすく説明し、参加者が日ごろ持つ疑問や不安に対する疑問に丁寧に回答した。

講義を真剣に聞く参加者


関連記事

ピックアップ記事

  1. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...
  2. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  3. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  4. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  5. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...