記事一覧

第11 連合 ひろしまサランバンで在日韓国人の人生を伺う


ひろしまサランバン

第11連合は、3回目となる座談会を広島市内の会場で行い、在日韓国人の金林政子さんの人生についてお話を伺いました。
金林さんは1939年に広島で誕生。現在は76歳。男2人、女2人の4人兄妹の長女として生まれ、30代で結婚し、その後1 年で離婚。娘さんが1 人居られます。金林さんは、子供の頃から通称名を使用し、特に朝鮮人差別を受けた記憶は無いと言います。ご両親が亡くなられてからは、昼夜働き、兄弟たちを助ける生活を送られました。60 代のころ、平和統一聯合の韓国婦人の会員と出会い、平和統一聯合のセミナーに参加するようになり、今では「平和統一聯合のメンバーが友達だ」と言います。セミナーを学び、韓国婦人たちとも触れ合い、交流する中で次第に韓国人としてのアイデンティティが芽生え、ハングルを勉強したいと思うようになりました。「これからもう一度結婚して幸せを見つけたい」と明日への希望を語っています。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...