記事一覧

第8連合会 劉永夏事務局長、日韓国交正常化50周年記念シンポジウムに参加

世界の中、アジアの中の日本と韓国~良き隣人として共に歩 むために

世界の中、アジアの中の日本と韓国~良き隣人として共に歩むために

名古屋日韓親善協会主催の日韓国交正常化50周年記念シンポジウム「世界の中、アジアの中の日本と韓国~良き隣人として共に歩むために」が7月11日に名古屋国際センター第一会議室で行われ、劉永夏事務局長が参加
しました。
基調講演で小倉紀蔵(京都大学教授)氏は、「今の日韓関係はどういう段階なのか? 今までのように、交流・親善・友好を唱えていれば済む時代ではなくなったのではないか?」と問題提起し、「市民・民主主義・法治は、日本と韓国でどう違うのか」「韓国人の市民意識」「民主主義や法治について」などをテーマに語り、2014年11月24日にソウル大学で講演した内容の一部を引用しながら、「日韓両国は歴史問題に関して、世界のどこもができなかった取り組みを協同で地道に行ってきた立派な国家である」と主張しました。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...
  2. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  3. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  4. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  5. 3連合韓国婦人新年会
    平和統一運動の最前線で活動する第3連合の韓国婦人会による新年会が1月25日婦人会員ら27人と五十嵐政...