記事一覧

第7期定時総会


「在日の和合を 民族の統一を 世界に平和を」というスローガンを掲げる平和統一聯合は、2011年2月21日、第7期定時総会を東京・新宿の成約ビル1Fセミナールームにて開催した。
各地区の代表者122名に対し、参加者数50名、委任状26名、合計76名の有効参加者が過半数を越え、総会が成立。役員人事の議案をはじめとして、主に3つの議案に対し、議論がなされた。
第7期定時総会
午前の最後には、昨年度の成績に対しての表彰式がなされた。
表彰式
午前の議事の後、昼食を挟んで、在日平和統一婦人会による歌、そして宋榮錫平和統一聯合諮問会議議長による特別講演がなされた。
在日平和統一婦人会による歌
続いて残りの議事がなされ、朴明盛中央会長、鄭時東中央会長による総括。最後に金源植事務総長が文総裁の今年語られたキーワード「私があり、あなたがあり、歌があり、民族があり、白頭山に行こう!」を韓国語で全体唱和し、会は幕を閉じた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  2. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  3. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...
  4. 2019.9.5

    平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記

     平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記辛英尚(文芸評論家) 平和統一聯合創設15周年記念...
  5. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。