記事一覧

第1連合会 韓惠進総領事との食事会


北海道と韓国の間では、10箇所の地方自治団体が姉妹都市提携や交流協力関係を結んでいます。そのような中で、駐札幌大韓民国総領事館と平和統一聯合第1連合会が、3月8日京王プラザホテル札幌で食事会を行い、第1連合会常任顧問、事務局長、会員・関係者ら20人が参加し、韓惠進総領事との良き懇談の場を持ちました。
歓談の中で、韓国と日本の良い点、違う点。日本に住んでどのようなことをたくさん感じ学んだか。日本と礼節教育と秩序文化、韓国の心情文化について話し合われ、韓総領事は「韓国は誇らしい国」とし、参加した韓国婦人らに対して「みなさんが良く生きるということが、愛国につながります」と激励しました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  2. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  3. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  4. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  5. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...