記事一覧

第1連合 北の国から鶴だより(北海道阿寒郡鶴居村)

鶴遠景

鶴撮影チーム

 韓国の鶴の撮影チームを案内するために、第1連合の鄭會哲事務局長や金元彬元中央本部事務総長らが北海道阿寒郡鶴居村を訪れました。2015年3月20日現在、鶴見台には233羽。鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリには62羽のタンチョウが来ています。

鄭事務局長と渡辺さん

 写真右の渡辺トメさんが45年前にシベリアから飛来した1匹の鶴に餌を与え続け、1匹が2匹に、そして数10羽から数100羽まで増えたそうです。この地域は以前、舌辛村と呼ばれていましたが、天然記念物タンチョウの生息繁殖地帯に因み、昭和12年に鶴居村となり、多くの観光客が訪れる名所となりました。
 鄭事務局長は、「渡辺さんのように一人一人会員拡大していきたい。すぐにその日が来ると信じています」と語りました。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  2. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。
  3. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  4. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  5. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...