記事一覧

第1連合 北の国から鶴だより(北海道阿寒郡鶴居村)


鶴遠景

鶴撮影チーム

 韓国の鶴の撮影チームを案内するために、第1連合の鄭會哲事務局長や金元彬元中央本部事務総長らが北海道阿寒郡鶴居村を訪れました。2015年3月20日現在、鶴見台には233羽。鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリには62羽のタンチョウが来ています。

鄭事務局長と渡辺さん

 写真右の渡辺トメさんが45年前にシベリアから飛来した1匹の鶴に餌を与え続け、1匹が2匹に、そして数10羽から数100羽まで増えたそうです。この地域は以前、舌辛村と呼ばれていましたが、天然記念物タンチョウの生息繁殖地帯に因み、昭和12年に鶴居村となり、多くの観光客が訪れる名所となりました。
 鄭事務局長は、「渡辺さんのように一人一人会員拡大していきたい。すぐにその日が来ると信じています」と語りました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...
  2. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  3. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  4. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  5. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...