記事一覧

第1連合 北の国から鶴だより(北海道阿寒郡鶴居村)


鶴遠景

鶴撮影チーム

 韓国の鶴の撮影チームを案内するために、第1連合の鄭會哲事務局長や金元彬元中央本部事務総長らが北海道阿寒郡鶴居村を訪れました。2015年3月20日現在、鶴見台には233羽。鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリには62羽のタンチョウが来ています。

鄭事務局長と渡辺さん

 写真右の渡辺トメさんが45年前にシベリアから飛来した1匹の鶴に餌を与え続け、1匹が2匹に、そして数10羽から数100羽まで増えたそうです。この地域は以前、舌辛村と呼ばれていましたが、天然記念物タンチョウの生息繁殖地帯に因み、昭和12年に鶴居村となり、多くの観光客が訪れる名所となりました。
 鄭事務局長は、「渡辺さんのように一人一人会員拡大していきたい。すぐにその日が来ると信じています」と語りました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  2. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  3. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  4. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  5. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...