記事一覧

福岡西支部で定例的にセミナー開催

2015年1月7日、林吉植会長は福岡西支部の集会で、「日本に於ける南北統一摂理」と題して講義をした。集会には会員ら50人あまりが参加した。林会長は、文鮮明総裁の思想を元に日本の国家的立場や南北統一のための在日同胞のミッションなどについて熱く語った。今後、福岡西支部では会員獲得のために、月1回のセミナーを定例的に開催することとなり、大きな発展が期待される。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  2. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  3. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...
  4. FPU新年会議2015
    第11連合会は、2015年の第1回目の定例会議を1月15日に開催。
  5. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。