記事一覧

日韓関係 政治的理解ではなく、人権と協力で合理的対応を

平和統一セミナー

専門家を講師に迎えた「北東アジア情勢と韓半島の統一セミナー」(主催:平和統一聯合第12連合会)が1月15日、エスポワール文化センターで開催され、関係者ら15名が参加した。参加者からは「慰安婦運動の背景には、慰安婦たちの事情ではなく、北朝鮮と連携した左翼勢力の政治的な運動の一面があることを知れた」「日韓関係が政治的な理解ではなく、将来のために人権と協力という面でお互いが合理的に対応すべきだ」という感想や意見が述べられた。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  2. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  3. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  4. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  5. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...