記事一覧

平和への祈り 特別セミナー開く【東京】


チラシ
全体
 南北平和統一と在日和合、日本人との共生祈願する平和統一聯合東京連合会の特別セミナー「平和への祈り 宗教連合活動と統一運動」が3月21日、東京都新宿区の成約ビルで会員や在日同胞、日本人を含め約70人が参加して開催された。
 最初に、3月11日に東北地方で起こった地震と津波で亡くなった人々の慰霊の黙祷をした。
 講師は前田外治・世界平和連合会長で、パワーポイントを使いながら、画像を中心にこれまで行ってきた宗教和合の活動報告を行った。
セミナー中
 宗教者渉外、宗教新聞の発行、超宗教運動を展開している世界平和宗教連合は、提唱者の文鮮明師の教えのもとに、日本においては神道や仏教界の宗教指導者の渉外を行ってきた経緯を具体的にエピソードを交えてわかりやすく語りかけた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  2. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  3. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  4. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  5. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...