記事一覧

岡山県本部 日韓国交正常化50周年記念 日韓トンネルツアー


調査斜坑の大久保所長より説明を受ける

平和統一聯合岡山県本部と岡山県平和大使協議会は、日韓国交正常化50周年を記念する「第8回日韓トンネル視察ツアー(唐津・長崎)」を6月14日から2日間にわたり開催し、22人(うち在日が5人)が参加しました。
一日目は、唐津に到着早々、豊臣秀吉の朝鮮出兵時の歴史を中心に展示が行われている名護屋城博物館と名護屋城跡を訪ねました。その後、日韓トンネルの調査斜坑を訪ね、調査斜坑現場の大久保所長より大韓民国と日本にトンネルを通す意義について、分りやすく説明を受けました。そして、元気のある参加者は歩き、足に自信のない参加者はカートで斜坑の最先端まで下り、本気でトンネルに取り組んできた実態を体験することができました。
二日目の観光では、長いキリスト教の歴史のある長崎を訪問。浦上天主堂、日本26聖人(その一人は、最年長者であった岡山・備前出身のディエゴ喜斎)記念像、26聖人を祀った大浦天主堂、世界遺産登録が議論されているグラバー邸、そして、明治維新に大きな影響を与えた坂本竜馬が長崎で拠点とした亀山社中を訪ね、26聖人やその後の隠れクリスチャンたちの言動や信仰、明治維新に命を懸けた志士たちの歩みからも多くのことを学ぶことができました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...