平和統一聯合紹介

平和統一聯合とは

平和統一聯合(Federation for Peace and Unification)は、2004年7月4日、東京にて創設されました。

現在、全国を16ヶ所の地区に編成し、各地で「在日に和合」「民族に統一」「世界に平和」をテーマに、様々な活動を行っています。

◆創設趣旨文◆ (2004年7月4日 日本・東京)

 人類歴史は善悪の闘争歴史でありました。心と体、善と悪の闘争は人類を長い不幸の連続に追いやってきまし た。近世では帝国主義の暴政の下に韓民族は呻吟し、韓民族と日本は恩讐となりました。解放を迎えた後も韓民族は再び有神論と無神論、民主と共産の対立と葛藤の下、同族同士が殺しあう憎悪の歳月を過ごしてきました。これにより在日同胞は日本の地で夢にも願わなかった国境線無き分断状態で生きてきて、今も統一された同胞共同体をなすことは出来ずにいます。

しかし今の時代は新しい天と地が開かれ、分裂と葛藤の歴史を清算し、和解と統一の理想が実現する天運到来の時であります。もはや同一民族が互いに反目し対立するときではありません。一つの民族として一つの統一体を形成し、幸福と繁栄のために邁進しなければならないのです。さらには善悪の闘争からおこされる 全ての対立と葛藤を打破し、恩讐を超えて世界平和のために希望にあふれた理想に貢献する韓民族とならなければなりません。

在日同胞の分裂は韓半島の分断の結果であり、在日同胞の統一は韓半島の統一の始まりであり、模型であります。韓半島の統一は心と体、有神論と無神論、民主 と共産の統一であり、世界統一の模型であります。真の統一は制度や外的な統合によりもたらされるものではありません。相手の幸福のために生命までも捧げたい、永遠にともに暮らしたいという真の愛の精神だけが理念と制度、組織を超越して感動的な統一を導くのです。真の愛の絶対価値に基づき、互いに赦し合い愛 し合い、ひとつとなる時、真の自由、平和、統一、幸福の道が開かれるのです。

我々はこのような真の愛の精神を土台として、在日同胞全てが“本当にともに暮らしたい、死ぬ時もともに死に、生きる時もともに生きたい”という熱い心情で一つになることが出来る平和統一運動を展開しようと思います。

また、遠からず訪れる韓半島の統一時代は、南北が平和的な統一、共生、共栄、共義の統一を成就し、1000万離散家族と全ての同胞が相生し繁栄を謳歌できるように平和統一運動を展開しようと思います。

過ぎたる世紀、在日同胞は歴史の被害者でありました。しかし今後在日同胞は環太平洋時代において歴史の主人公であり、先駆者となるのです。我々はヨーロッ パとアジアを結ぶ国際ハイウェイ構想を実現することで、日本を世界平和に貢献する母の国として導こうとしています。日韓海底トンネルを通して人類が国境線 無く自由に往来し和合する理想世界を成し遂げるのです。

在日同胞から始まった真の愛の平和統一運動は、すべての分裂と対立を終結させ新しい歴史を創造するのです。我々の運動は在日同胞は勿論のこと海外同胞と日本民族を世界的に連帯し、韓半島の統一と世界平和に貢献する革命的な偉業を成し遂げるのです。

全ての同胞たちよ!日本民族よ!一丸となって世界統一の模型となる韓半島平和統一のために天意に従って精誠を集めて歴史的な御旨を成就しましょう。

創設大会

活動

  • 一万人大会等の訪韓セミナー
  • 各種セミナー
  • 各種イベント
  • Peace Bike

現在の活動報告

  • ブログにて報告

組織