記事一覧

中央本部 韓国大使館より記念レセプションの招待を受ける


日韓国交正常化50周年記念日

6月22日は日本と韓国が国交を正常化して50周年の記念の日。その日、両国では様々な催しが行われる中、駐日本国大韓民国大使館主催の「レセプション&スミ・ジョー ガラコンサート」(会場:シェラ
トン都ホテル東京)への招待状が、平和統一聯合大塚克己中央本部会長宛に届き、ご夫妻で参加されました。
この行事には安倍晋三総理大臣が出席し、「両国の関係強化は、アジア太平洋地域の平和と安定にとって、かけがえのないものだ」と述べました。安倍総理大臣の背後の屏風は、50年前の協定の時にも置かれたもので、1つは韓国に、1つは日本にあるとても貴重なものです。
一方、朴槿恵韓国大統領はソウル市内のホテルで行われたレセプションで「韓日両国が新しい協力と共栄の未来を目指して共に向かうことができる転換点を作り出すのは後世に対する我々の責務だ」とし、「最も大きな障害要素である過去の歴史の重い荷物を和解と共生の心で下ろすことが重要だ」と述べました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。