記事一覧

まさかの友こそ真の友

福チュモニ

福ちゃんの福チュモニ(2016.2.22)

「まさかの友こそ真の友」

“まさかの友こそ真の友”とは逆境の時に支えてくれるのが真の友で、逆境になると離れて行ってしまう友は真の友ではない」という西洋の格言らしい。日本にも「敵に塩を送る」と言う言葉があるように、考えも付かなかった人や敵対する相手からの援助というものは本当にありがたいものである。そんな中でまさに世界中を敵に回して制裁を受けている国がある。年明けから水爆実験やミサイル打ち上げなどで注目を集めている北朝鮮である。

一般的な日本人が「世界で一番貧しい国」というイメージで定着しているその国が、最先端技術を要するロケット開発をし、しかもその衛星の周回軌道が確認されたこと自体が衝撃だったと思う。万一これが本当に世界に貢献する宇宙開発なら賞賛を受けるべき実験なのだろうが、ここまで世界から反発されて孤立してしまうのは何故だろう。果たしてこの国には「まさかの友」が現れるのだろうかと思ってしまう。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...
  2. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  3. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  4. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  5. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...