記事一覧

【神奈川】文鮮明総裁の聖和をしのび聖和式開催


追悼辞を語られる鄭会長
<追悼辞を語られる鄭時東会長>
 在日同胞の和合と祖国統一のために貢献された文鮮明総裁の聖和をしのび、権容一平和統一聯合第6連合会会長と宋幸哲事務局長による企画で、聖和式を9月11日神奈川県川崎市の会場を借りて開催した。会員や近隣の在日同胞らが約70人が参加し、感謝と哀悼を捧げた。
 式典では文総裁の生涯と業績の映像上映があり、映像の中では文総裁が北朝鮮から「祖国統一賞」を受賞した内容と文亨進世界会長が9月7日に訪朝し、弔問を受けた内容が説明されていた。焼香と献花、2人の歌手による追悼の献歌が行われた。
焼香をする在日同胞
<焼香をする在日同胞>
 続いて、鄭時東中央本部会長による追悼辞が述べられ、「文総裁がどのように在日同胞を愛したのか。在日同胞が南北統一に対してどのような使命と責任があるのか」と言う内容を語った。最後に参加者全員で手を繋ぎながら、「統一の歌」を歌い、文総裁に対する感謝と祖国統一への決意を固めた。
記念撮影
 式典の後、参加者たちは食事会を通じて交流し、文総裁の思い出を語り合いながら、和合の場となった。参加者たちは「南北統一は文先生の教えでしかできない。みんながんばりましょう」というコメントが寄せられた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...
  2. 2019.9.5

    平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記

     平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記辛英尚(文芸評論家) 平和統一聯合創設15周年記念...
  3. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。
  4. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  5. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。